初リトリート体験「エソテリック・リトリートin石垣島」に参加してきました!

石垣島で開催された「エソテリック・リトリート(Esoteric Retreat in Ishigakijima)」に後半から参加してきました。初めての石垣島。ひさびさの南への旅行!暑さに弱いので、気温や湿度の高いなかでいろんな事をこなすことができるかな? とやや心配に思っていましたが、東京に帰ってきてひとり振り返ると、、、、体調を崩すことなく、とっても元気になっている! と思いました。石垣島での毎日は、会場となった「Le Lotus Bleu Ishigaki ルロチュスブルー石垣島 https://www.facebook.com/lelotusbleuishigaki/ 」に滞在。宿のもつ美しく静かな空気に包まれながら、朝から「セラピスタイチ」のムーブメントでからだを緩めて動いてからだの汗をかき。その後はみっちり座学で学んで、脳みその汗をかき。合間はおいしいお水をたくさん飲んで、シャワーを浴び浄化して、海や山を思い切りエンジョイ(梅雨シーズンでしたが、毎日快晴に恵まれました♪)しました。食事は沖縄の郷土料理や土地の野菜やフルーツをたっぷりいただいて、本島からと地元石垣島内からの参加者のみなさんと新鮮な交流をして過ごす日々。携帯も最小限。テレビも無し。シンプルに「今」の体験に集中することが、このリトリートでは簡単にできたような気がします。ま、、スケジュールが盛りだくさんだった、、、というのもありますが(笑)こうやって日常を離れ「場」を整えて、講師、スタッフ、参加者のみなさんの明るく力強いエネルギーと、石垣島の海と山と樹木の澄んだ自然のエネルギーに助けられて過ごして、そのなかで時間を忘れ、のびのびと学びや瞑想、遊んでいると、、、、「からだとこころのバランス調整」のスピードが格段にアップする感覚がありました。もちろん東京でも「中庸さ」や「バランスを取る」ことを生活のなかで心がけていますが、どうも緊張感が続いたり、意識が散漫になって、優先順位を定めることや気持ちのリセット、いらないもの(物としても感情としても)リリースをスムーズに行うのって難しかった。。。。「リトリート」ってスゴいなあ。と、素直に改めて感じました。「旅」の醍醐味に、人と学びが加わって、ただの「旅」じゃなくなる。それは特に石垣島から帰ってきて、いつもの気功のクラスに参加して実感したのですが、体感的に、行く前より自分がちょっと「進化」したような感じ? がしましたよ。これは今後の自分の活動にもいい影響がありそうです。とにかく楽しかった。いい経験でした。すべてにありがとうございます(*´∀`人 ♪まだまだ石垣島からの落とし込みは途中で、自分がまとまらないけど、いまの感想はそんな感じです。来年も開催するとか? 楽しみです!

yoga gathering*

ヨガギャザリングのホームページにようこそ 「カラダとココロと仲良く」をテーマに ヨガのクラス、フラワーエッセンスセッション、タッチセラピー、ハンドメイドのヨガ雑貨を提供しています。 東京&軽井沢  2拠点で活動中 yoga gathering*  畑中麻貴子